眼鏡サラリーマンの節約・投資生活!!

貯金ほぼゼロから2000万円貯金を貯める為のブログです

暗号資産の積立を初めてみました♪

f:id:gutt6044:20210303230131j:plain


 

 

こんにちはグッチです(*'ω'*)

 

最近、本当に暗号資産の運用が絶不調です・・・

大した金額を運用しているわけではないので大火傷はしていないですけれど(;^ω^)

 

そこで私考えました!!

 

「積立をすれば勝率があがるのではないか??」

 

なので今回は積立投資をする際のメリットとデメリット、および今月私が購入した暗号資産についてまとめてみました!!

 

 

 

暗号資産の積立とは??

投資信託の積立でおなじみの「ドル・コスト平均法」を活用いたします!!

 

ドルコスト平均法とは??

価格が日々変動していく株や投資信託、暗号資産などの金融商品を一度に購入するのではなく、毎月・毎日一定額を分けて分散して購入することで、トータルで平均買付単価を抑える方法です。

 

価格が高い時は購入量が少なくなる

価格が安い時は購入量が高くなる

 

よって結果的に購入量と価格が平均化されるという仕組みですね!!

 

暗号資産の積立メリットは?

 

先程のドルコスト平均法のことも考えて暗号資産を積立するメリットを記載いたします。

 

  1. 毎月一定額を購入できるので買い忘れがない
  2. 感情に流されることなく淡々と購入することができる
  3. ドルコスト平均法で勝率が上がる可能性がある

 

1・毎月一定額を購入できるので買い忘れがない

暗号資産を取り扱っている会社によって投資金額は違ってきますが、1000円くらいから自動で積み立てることができる設定があります。

 

これを活用すれば、毎月○○日に○○円積立をする設定にさえしておけば自動的に購入が完了するので、買い忘れの心配がありません。

 

2・感情に流されることなく淡々と購入できる

これが私の中で積立投資をすることになった一番の理由です。

 

信用取引レバレッジ)をしてしまうとどうしても一喜一憂してしまいます。

そしてパニックになって決済のタイミングの逃すこともちらほら・・・

 

積立することによってロボットのように購入できるので心理的に安心するのかと思います!!

 

あとは売る時を明確に決めておけばそれほど火傷しなくてもいいのではないでしょうか

 

3・ドルコスト平均法で勝率があがる可能性がある

ドルコスト平均法を使えばある程度、損失リスクを封じ込めることができます。(価格変動のリスク、購入・売却のリスク等)

 

それによって勝利確率が増えてきます。(絶対勝てます!!とは口が裂けてもいえません・・)

 

 

 

暗号資産の積立デメリットは?

暗号資産のメリットをいくつか書いてきましたが、もちろんデメリットもあります。

 

  1. 短期投資には向かない
  2. 必ず勝てるかどうかはわからない

 

1・短期投資には向かない

積立投資はどうしてもコツコツと積み上げて投資する性質上、短期での取引には向きません・・・

 

早期にリタイアしたり一撃を狙うことを目的とした投資をする方はしない方がいいかと思います。

2・必ず勝てるかどうかはわからない

 投資全般に言えることですが、投資に絶対はありません!!

いくらドルコスト法を使ったからといって過信していたら負けたままずるずる行く可能性があるので注意です。

 

今回の購入条件は??

今回私は前回に引き続きenjコインを購入!!金額にして6000円!!(手数料込)

 

合計で16,000円分を購入しております。

 

f:id:gutt6044:20210303232119j:plain

積立投資なのでまだまだ結果はでないと思いますが、コツコツと購入していって増えていったら嬉しいです!!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は積立投資のメリットとデメリット、私の新規購入について記載させていただきました。

暗号資産は値動きが大きいので積立すればもしかしたらの夢があります!!

みなさんも興味があればやってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

今日もみていただきましてありがとうございます。

読者登録、コメント等をいただけると嬉しいです!!

また、ブログ村にも登録しております。よろしければこちらもポチっとお願いいたします。

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村